ウェディング準備で会場や提携のドレスショップとの打ち合わせに出かける機会がありますが、とても重要になってくるのが結婚式前の“小物合わせ”と呼ばれるドレスとウェディングで必要とされるアイテムの組み合わせを確かめる作業です。

なぜ小物合わせがとても重要になるかというと、挙式小物はドレス姿の印象を左右するだけではなく、アイテムが決定することで会場装花・装飾といった結婚式当日のイメージまでグッと現実味を帯びてくるからです。

小物合わせって何の準備をしていけばいいの?

 

そこで今回は結婚式を控えた忙しい花嫁様必見!押さえておきたい小物合わせのポイントについて書いていこうと思います。

1、小物合わせとは?

ズバリ結婚式で着るドレスにどんなアクセサリーや小物を合せるか決める為の打ち合わせです。決めていくアイテムは主にドレスに合わせるアクセサリー(ティアラやヘッドドレス、イヤリング、ネックレス、ブレスレットなど)、挙式小物(ベール、グローブ)、その他ドレスを着るのに必要な靴やブライダルインナーまで、大体2~3時間かけてしっかりと打ち合わせをして決めていきます。

小物合わせの時間については予想以上にかかったという声が多数なので、しっかりと事前準備をして臨みたいですね。なにはともあれ衣装を着けて挙式当日用のアイテムを合わせていくので、いよいよ挙式が近づいてきたという気持ちもぐっと高まります!

2、小物合わせの心構え

①持込アイテムの準備はお早目に! 

小物合わせに持って行く持ち物は、花嫁様が挙式小物をどのように揃えるか(ドレスショップでレンタルをするor自分で購入して持ち込む)によって異なります。すべてをレンタルで揃える場合でも、手ぶらで大丈夫か事前に会場に確認するようにしましょう。またストッキングや汗ふきシートなどの消耗品は持って行くと便利です。

挙式日の1~2か月前に小物合わせをする会場が多いようなので、絶対に持ち込みたいアイテムがある場合はその日までに手元にあると安心ですね。アクセサリーはドレスとの相性はもちろんサイズ感や写真映えも確認できますし、靴を持ち込む場合はドレス着用時の歩きやすさや丈をチェックしないと、当日がっかりしてしまう場合も。

♡持ち込みアイテム一覧

□ティアラ
□ネックレスセット
□イヤリング
□ヘッドドレス
□グローブ
□ベール
□ブライダルインナー
□靴

どうしても持ち込みアイテムの用意ができない時は、どんなアクセサリーや小物を着けたいか・希望や迷っていることなど、なるべく具体的に説明したり画像などで伝えられるように準備していくと、代替品で試させてくれたり他の可能性を相談できるなど、小物合わせ当日も落ち着いて臨むことが出来ます。

小物の持ち込みは無料の場合が多く上手な節約につながる事もあるので、気になる場合は担当さんに確認しましょう!

②ヘアメイクさんの力を借りよう!

小物が決定した後にはヘアメイクリハーサルがあるため、実際にヘアを担当するメイクさんが小物合わせに同席してくれる場合も。これは当日のヘアメイクのイメージをもとに小物選びのアドバイスをもらえるのでとっても心強いポイントです。特に持込のヘアメイクさんを検討されている場合は事前に同席をリクエストしておけば会場スタッフさんとの連携もスムーズに行きますね。

ヘアメイクリハーサルは別日であったり、衣装も着けられない場合がほとんどなので、小物合わせでは希望のヘアスタイルに近い雰囲気を作ってもらいましょう!

♡なかなか決められない髪型について

髪型は最終的にはヘアメイクリハーサルで決定すればいいのですが、小物合わせの時にある程度イメージがあるとアイテム選びもスムーズです。特にティアラやヘッドドレスなどはヘアセットのボリュームによってフィット感が変わってきます。参考画像だけでも集めておきましょう!

③写真撮影をお忘れなく!

小物合わせの写真を様々な角度から徹底的に取っておくのがマストです!小物合わせ後にアイテムを買い足す場合や、髪形を決める際の参考に出来るだけでなく、なんとなく小物合わせでしっくりこなかったアイテムも、後日落ち着いて見返すことで何がしっくりこなかったか見直す事ができ、持ち込みアイテムに変更することも出来ます。

小物合わせ時の写真は全体像だけでなく、上半身・後ろ姿・左右様々な角度から撮っておきましょう!

3、視野を狭めない、それが小物選びの鉄則!

結婚式のウェディングドレスのコーディネートは誰もがはじめての経験。自分にはあまりこだわりがないとか、絶対にこのテイストが似合うと思っていても、実際にドレスを着てアクセサリーを合わせると今まで選んだことのないテイストがしっくりくることも良くあります。

ドレス姿が一番輝くためのアイテム探しの場である小物合わせでは、迷い過ぎて煮詰まってしまったら無理に決めようとせずに周りの意見やアドバイスを広く聞いてみてください。その時絶対にこだわりたいアイテムや髪型があるなら、はっきりとスタッフさんに伝えておくことを忘れずに。またどうしても選んだ小物に納得いかない場合は早めにプランナーさんに相談して、再度小物合わせが出来ないか確認してみましょう!

小物選びのポイントについては下記の記事も参考にしてみてくださいね♪

4、おわりに

いかがでしたか?ドレス選びより小物合わせの方が大変だという意見が多いくらいの花嫁にとって大きな悩みになる小物選び。スムーズに理想にピッタリのアクセサリーに出会うためには、情報収集と事前準備が大切ですが、迷った時はあまり深刻になりすぎず“ご縁”も大切にして楽しい結婚準備にしてください♪